« 地下鉄のザジ | トップページ | 体は全部知っている »

小さな偶然

ヨガクラスの生徒さんから読んでいる本のことをきいて
本屋で目にとまりました。

Photo 北村薫/ひとがた流し

この絵と文字・・・とっても好み!!
知ってる・・・。

と思ったら、やっぱり
おーなり由子さんでした。

共作で「月の砂漠をさばさばと」
を書いてらっしゃるから当然といえば当然か。

おーなり由子さんはリボン時代から気になっていて
どっぷり一時期はまった方です。

色の使い方・視点のゆるやかさ。から、にじみでるピュアな感じは
最近はにたような色や文章は多くでていたけれども、彼女は彼女でしかなく、
元祖乙女の見本といえる内容でしょう。
なんて書評みたくなっちゃった。

きれいな色とことば Love Letter とくにこの本達が大好きよ。

と、ヨガの生徒さんの言葉をきっかけに
私の中で色あせていたような記憶にぱっと色がつきました。
そうだなぁ。わたしこんな絵が描きたいなぁ、
っておもってることも思い出したりして、
柔らかな空気につつまれました。

そして、北村薫といえば彼女というふうな
パブロフ効果もついてしまうのでしょうね。
本で人を覚えますから~私。

あっ、「小さな偶然」といえば、、、、
こんなについでに紹介すべき本でないかもなんですが、

ぼくと1ルピーの神様 (ランダムハウス講談社文庫) これね、よかったですよ。

って、ここ数年で私の中でトップになるであろうと思われる映画
スラムドック$ミリアネア」の原作です。
映画とは違った穏やかな感じも流れる文体で、映画以上にいろいろ起きます。
でもねぇ、、、
840円と文庫なのに高いうえ、題名売れなそうじゃない??笑。
「スラムドック$ミリアネア」のほうが売れそうだよねぇ・・・。
たくさんの人生の偶然でミリオネアになっちゃうってこと、
あったら素敵。あるかもしんないね。

にほんブログ村 健康ブログ ヨガ・ピラティスへ

|

« 地下鉄のザジ | トップページ | 体は全部知っている »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1156868/29777525

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな偶然:

« 地下鉄のザジ | トップページ | 体は全部知っている »